これは、これは。随分とWordPressはエディットの仕様が変わりましたね。
 こういうブロックタイプは慣れるまで結構大変。それから作業感が付きまとうので、好き嫌いが別れるかと思います。

 以前、このようなブロックタイプ仕様のホームページ制作ソフトを使用していたことがあります。
 誰でも簡単に、知識のない方々でも凝ったページが作れるのが売りですね。

 しかし意外と面倒なことも……。
 不要なフォルダ及びファイルを量産し容量を圧迫する。新しい画像に差し替えても古い画像ファイルが残存して変更できないーーだから古い画像を削除する。
 するのですが、その時に自動で量産されたフォルダの中から該当する画像ファイルを探すのが大変手間になる。

 そもそも入門者・初心者の方にフォルダの中から該当ファイルを探せ、というのは難題です。
 フォルダとファイルは別物である、この認識がないので躓く可能性が高いからです^^;
 フォルダとファイルは、語感がなんとなーく似ているので混同しがち。

 まあ、パソコン・機械に関することは自分で何度も何度も調べて繰り返し作業する。
 そんな典型的な方法が一番上達するのかもしれませんね。
 多くのやり方・方法がある世界です。
「必ずしも正解(に辿り着くまでの過程・方法)が1つではない」ということを教えてくれます。
 そのため知識とスキルと考える力が自然と身についていったりする、かも? ……と、書きつつも。

 覚えるのが苦手、機械が苦手という皆様には、当てはまらないのかもしれません。

 覚えるのが苦手な方は、「どうやったら自分は覚えられるのか? 記憶の片隅に残るのか?」そこから考えていく必要がありそうですね。
 今の自分が覚えている事柄に対して、「どうしてそれを覚えていたのか」ということを顧みることで自分なりの記憶方法が編み出せるかも、知れません。